S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
ベンガルのなると&くるみ&バジルと暮らしています。
楽しくもドタバタな毎日をレポート。
3にゃんのかわいい写真を撮りたくて、デジイチを購入。
最近はカメラの世界にどっぷり浸っています(^^;)
別館・写真ブログはコチラ♪



なると(♂)

2004年2月24日生まれ
湘南ボーイ
体重:7.8kg(ダイエット中)
気は優しくて力持ち
なるとのCMはコチラ♪(音が出ます)

くるみ(♀)

2004年9月18日生まれ
江戸っ子
体重:3.1kg
ちっちゃな女王さま
くるみのCMはコチラ♪(音が出ます)

バジル(♂)

2006年4月26日生まれ
名古屋っ子
スノーベンガル
体重:5.9kg(ダイエット中)
甘えん坊で食いしん坊
バジルのCMはコチラ♪(音が出ます)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の交番?

それぞれお気に入りの場所でひたすら眠る、なるくるバジル。
毎日毎日、午後はこんなふうです^^;
090911-1.jpg


先日、青梅に撮影に行きました。
昭和風の街並み、手書きの映画の看板、そして町のいたるところに
にゃんこがいます^^
090911-2.jpg

過ぎゆく光で、青梅の猫の写真をアップしているので、
よろしかったらご覧ください。→コチラ♪
スポンサーサイト

猫好きなら一度は行きたい

先日カメラをぶら下げて横浜の洋館めぐりの途中、港の見える丘公園にある大佛次郎記念館に立ち寄った。
あっ、大佛次郎は小説家で「おさらぎじろう」と読む。
読んだことがないが『鞍馬天狗』や『赤穂浪士』が有名だ。
090904-1.jpg


中に入るつもりはなかったのだが、なにせ黒猫さんに招かれて…^^
090904-2.jpg


館内はなかなか素敵な雰囲気で、大佛次郎が集めた4万冊もの文献や自筆原稿などが展示されている。
090904-3.jpg


そして、いたるところに猫がいる(オブジェですよ^^;)
じつは大佛次郎は大の猫好きで、生涯に飼った猫の数は500匹をくだらないそうだ^^
090904-4.jpg


大佛作品には子供向けの童話もある。
『スイッチョねこ』の絵本が館内で売られていたので、思わず購入。
スイッチョ(ウマオイ)を食べてしまった子猫が主人公のほのぼのした、かわいいお話で、ああ、この作家は本当に猫が好きなんだなと伝わってくる。
090904-5.jpg

『猫のいる日々』(徳間文庫)という随筆もあるので、今度読んでみようかな。

記念館も『スイッチョねこ』も猫好きのみなさまにはオススメです♪


双白虎、降臨。

先日、埼玉の東武動物公園へ出かけました。
お目当ては、コレ↓(園内のポスターです)。

090326-1.jpg

昨年やってきたホワイトタイガー2頭に逢うため♪
もともと東武にはホワイトタイガーが1頭いるのですが、かなり高齢の様子。
双子の2頭のお隣にひとりで暮らしていました。
090326-2.jpg

バジル)目が青くて体が白くて野性的?
う~ん、なんかボクそっくりかも~♪

090326-3.jpg
ホワイトタイガーは白いです。比べると、うちのバジルは黒々してます(笑)。


バジルそっくり()なホワイトタイガーの写真はコチラ♪


日本で初めて生まれた猫ちゃん

茶色のきょうだい子猫が吸い寄せられるように見ているおもちゃで遊んでいるのは…
080920-2.jpg

こんな子です。すみれちゃん♪
手乗りにゃんこ^^ まだ2ヶ月だそうです。
(*こちらで生まれた子猫ちゃんたちは成長と体調を見ながら、
一日のうち何時間かずつカフェメンバーに参加しています。)
080920-3.jpg

さて、すみれちゃんはなんという種類の猫でしょう?
耳と脚に注目です♪
080920-4.jpg

耳がカールしたアメリカン・カールと脚が短いマンチカンから生まれた
「マンチカール」という猫種で、
このすみれちゃんが初めて日本で生まれた子なんだそうです。
脚は短いけれど、高いところにもどんどん上っていきます。
マンチカンはとくに後ろ足の筋肉が発達しているそうです。
080920-5.jpg

か、かわい~~~~
080920-6.jpg
突然変異あるいは遺伝的欠陥から生まれた特徴を固定する品種改良。
私個人としてはあまり好きではないのですが、
このすみれちゃんのかわいさの前ではそんなことはすっかり忘れ、
夢中で何百枚も写真を撮ってしまいました^^;



☆こちらもぜひのぞいてみてください。
今日はこのマンチカールの子猫、すみれちゃんの写真です。
写真ブログ「過ぎゆく光」はコチラ♪


世界の海

080504-3.jpg
「ラグ日記」のともさんに誘っていただいて、昨日、日本橋三越で開催されている中村征夫写真展を観てきました。紅海、東京湾、ジープ島の海の生き物を中心とした200点の作品が展示されていて、非常に見ごたえがあります。
魚の顔を真正面から写したユーモラスな写真、どこまでも澄んだ青い海で繰り広げられるドラマなど、見ているだけでワクワク。
また、紅海やジープ島の美しい海と対照的に、暗くにごった東京湾でも懸命に生きている命があり、中村氏はその様子を30年間撮りつづけています。
30年前に比べると水質はかなりきれいになってきたそうですが、それにしても、人間はほかの生物に対して、なんと傲慢に生きているのかと申し訳ない気持ちになりました。
東京のあと、大阪、札幌でも開催されるので、機会があったらぜひどうぞ♪

080504-1.jpg
オイラも世界の海をめぐり、世界の魚を喰らい尽くしたいもんだ……。

080504-2.jpg
ともさんに、なるくるバジルの缶バッジをいただきました。
わざわざ写真を選んで作ってくださったものです。
すごくうれしいです、どうもありがとう♪ 大切にしますね^^


♪人気ブログランキングへ♪
☆応援よろしくお願いします☆


写真ブログ「過ぎゆく光」はコチラ♪
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。